成人用肺炎球菌ワクチンの接種について

横浜市の助成にて成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)は接種可能です。

必ずご予約の上、来院してください。

対象

以下の条件1〜3をすべて満たす方

  1. 横浜市に住民票があある
  2. 23価肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)を接種したことがない
  3. 以下ふたつの項目のうち、いずれかにあてはまる
    3−1
    【平成26~30年度】
    各年度に65歳、70歳、75歳、80歳、90歳、95歳、100歳になる方
    【平成31年度以降】65歳の方
    3−2
    接種日現在で60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に1級相当の障害のある方

予診票

対象年齢の方には横浜市から郵送されます。
(上記の対象者で予診票が無い方は、区役所にお問い合わせ下さい)

助成対象者の接種費用

¥3,000

  • 助成の対象とならない方は ¥7,500 にて接種可能です。
  • インフルエンザワクチンとの同時接種も可能です
  • ご本人を含む同じ世帯にいる方全員が市民税非課税の方、生活保護を受けている方(生活扶助基準の見直しにより保護廃止となった方を含む)、中国残留邦人等の方で、支援給付を受けている方は、所定の書類をご用意いただくことにより、 無料で接種を受けることができます。

各予防接種の詳細へ

参考リンク

横浜市の成人肺炎球菌ワクチンご案内ページ
厚生労働省の成人用肺炎球菌ワクチンのおしらせ

2017年9月2日update)

PAGE TOP