【2021年】インフルエンザ予防接種のご案内

重要】予診票は必ず事前にご記載ください

– 混雑防止のため、当日は記載済みのインフルエンザ予診票を必ず持参ください
– 予診票を当日院内で記載する場合、院外での記載をお願いする場合があります

重要】当日キャンセルは料金がかかります

日程変更やキャンセルのご連絡はお早めに!
以下の場合にはキャンセル料(一人あたり90%)を頂きます
・当日のキャンセル
・当日の日程変更
・連絡なしのキャンセル
(注)当日の体調不良の場合、当日当院での診療があり(電話診療も可能)、医師の判断でキャンセルの場合は、キャンセル料はかかりません
(注)「接種前日」までであれば、キャンセルや日程変更の連絡には料金はかかりません

混雑防止のため予約制としておりますが、無断キャンセルを繰り返す方が少数ながら散見され、本来であれば予約できる他の患者さんへのご迷惑となっています
上記を考慮し、当日のキャンセル料を設定しております
どうかご理解の上、ご注意をお願い申し上げます

予約の手順
*電話での予約には対応いたしません
*当面は新患の方は予約不可となります

○ 予約診療で定期的に通院している患者さんとご家族の方
10月中の来院時にお申し付け下さい(ネット予約もご活用ください)
– 診察日と同日の接種にご協力ください
– 他のワクチンとの同時接種も可能です

○診療(相談やお薬)や他ワクチンとの同時接種をご希望の方
ネット予約にて「診療・予防接種」からご予約ください

○ 診療予約がなく、インフルエンザワクチンのみをご希望の方
ネット予約にて「インフルエンザ(単独)」の項目からご予約ください
– アレルギー性鼻炎の舌下免疫療法のみで通院中の患者さんは、こちらをご利用ください
– 舌下免疫療法の継続以外のご相談は原則としてお受けしません
– 「インフルエンザ(単独)」の場合、同時接種には対応いたしません

予約についての注意点(必ずお読みください)

– 診療や処方も希望の方や同時接種をご希望の方は、「インフルエンザ単独」をご利用にならず「診療・予防接種」よりご予約ください

対象

生後6ヶ月から
成人も接種可
横浜市在住の65歳以上の方の公費扶助も使用可(12月末まで)

価格

1回 ¥4,000(2回目も同一料金)
横浜市在住の65歳以上:¥2,300
(注)クレジットカード、電子マネーにも対応します
(注)当日のキャンセルは90%の料金が発生します

スケジュール

13歳未満は計2回(1回目から2〜4週あけて2回目)
13歳以上は1回(13歳以上の2回接種は原則不可)
※ コロナワクチンからは2週間以上の間隔をあける必要があります
※ WHOでは9歳以上は1回接種、9歳未満も毎年接種している場合は1回接種が推奨されています。本年はワクチン総数が少ないため、より大勢の方へ接種することが重要と考えます。

接種時期

10月6日以後、12月下旬まで
(ワクチン在庫なくなり次第終了)

その他の注意点

※ 当院は医療機関であるため、予約時間どおりにお呼びできない場合があります(予診票の記載不備、予約時間を大幅に過ぎて来院、症状の重い患者さんの診察中など)
※ 卵アレルギーのある方も接種可能ですが、卵摂取によるアナフィラキシー歴がある方は事前にご相談ください

 

インターネット予約サイトへ
(キャンセル料などの注意点をお読みになってからご予約ください)

インフルエンザ予診票
ダウンロード(PDF)

65歳以上の方は、公費接種専用の予診票を別途ご利用ください
(受付にて配布します 来院時にお申し付けください)

更新 2021/10/7

PAGE TOP