受診方法について

時間予約制について
感染症対策を徹底するため対面診療は「時間予約制」としております。
*待ち時間や診察時間の短縮を目的として、ご自宅にて「Web問診」の記入をお願いしております(スマートフォンをご利用の患者さんには皆様にご利用いただいております)。
*インフルエンザの流行に備え、午前11時半以後と午後16時30分以後は、発熱やかぜ症状のある方の対応時間帯としておりますので、ご予約は午前9時から11時半、午後15時から16時30分にお願いします。

1. 予約のある方
*来院前にWeb問診の入力をお願いします。
*次回予約は診察日に医師の診察上、お取りいたします。
*診療状況によりお待ちいただくこともあります。
*日程変更はお電話にて承ります。当日のキャンセルはどうかお控えいただくようお願いいたします
*症状が安定している方は、ご家族による代理受診も可能です。
*付添はご家族1名までとさせていただきます。

2. 予約のない方

かぜ症状や発熱のある方(嘔吐下痢や腹痛などのおなかのかぜも含む)
対面診療を希望する場合でも、まずは「電話診療のネット予約」の上、Web問診へのご回答をお願いします。
電話診療では、自宅待機の可否、受診や検査の必要性、お薬の使い方など総合的なアドバイスを行います。
電話診療の結果、受診が必要と判断された場合には、発熱患者専用の時間帯(午前11時半以後と午後16時30分以後)での来院をお願いする場合があります。

かぜ症状や発熱の相談以外のご相談の方
電話診療のネット予約をお勧めしておりますが、対面診療を希望する方やネットがご利用になれない方はお電話にてお問い合わせください
当日の受診枠がない場合は、後日の予約も可能です
(注)心療内科のご相談は、かかりつけの方とそのご家族に限定しております。心療内科の初診は電話診療にてお願いいたします。

インターネット予約サイトへ
電話診療や予防接種の予約はこちら

PAGE TOP