受診の目安について(2020年5月22日改訂版)

*受診の目安は今後も随時改訂しますので、受診の前に当院ホームページをご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

*当院では新型コロナ感染症による肺炎の診断は困難です(胸部レントゲンや胸部CTを実施できないため)。
接触者や症状から強く疑われる場合は、接触者センターへのご連絡をお願いいたします。

*かぜ症状や発熱があっても軽症の方は自宅療養が原則です。
かぜ症状や発熱のある方で事情により受診を希望する方は、「電話診療のネット予約をお願いします(受診前に電話診療を行います)
呼び出しメールを受信してから、電話相談専用回線(予約者のみに公開します)へご連絡をお願いします。
電話診療の結果、対面の診療が必要となった場合には院内トリアージにご協力ください。
かぜ症状がある場合にはコロナウィルス感染が否定できないため、別の入り口(母屋側玄関)から臨時隔離室への入室、時間外(12〜14時)での受診、駐車場や玄関ポーチでの診察などをお願いすることがあります。

*予防接種や乳児健診は通常どおり行っておりますので、ご予約をお願いします。

インターネット予約サイトへ
電話診療や予防接種の予約はこちら

 

*アレルギーの予約診療、舌下免疫療法、生活習慣病の定期診療、心療内科の予約診療は通常どおり行っております。
緊急事態宣言の期間は、症状が安定している方に限り、ご家族による代理受診も可能です。

*「6歳以上で症状の安定しているアレルギー疾患」の方は、オンライン診療の利用もご検討ください。

オンライン診療のご案内

 

*感染対策は万全を期しておりますが、マスク着用にて来院をお願いします。
かぜ症状のある方は院内への入室をお断りしております。

*通常の受診にご心配がある場合は、あらかじめお電話をお願いいたします。
お薬や症状についての問い合わせの場合には医師の確認作業が必須となり、順番に対応しておりますが、タイミングによっては長時間お待たせする場合があります。
電話相談の順番取りは、「電話診療」のネット予約からも可能ですので、ぜひご利用ください。

PAGE TOP